臨時列車「初詣号」での旅

臨時列車「初詣号」での旅

 年末年始は、温泉などの有名な観光地のホテルや旅館は既に予約で一杯で予約が取れずにガッカリした経験は2度や3度とありませんか?

 

また、繁忙期にあたりますので、ホテルや旅館のお値段も特別価格になりかなり値段が高くなってしまいますね。私がよく泊りに行く箱根湯本温泉のホテルも値段が上がってしまいますし、予約が既に半年近く前から入っていたりする事も!

 

全国的に有名でもあり、また新年早々のイベントでもある数々の感動的なドラマを生み出す箱根駅伝のシーズンであるから致し方ありませんね。

 

ホテルや旅館などの宿泊場所が確保できなかった場合は、年末年始の特別列車で初詣の寺社に行くのが恒例的な行事にもなっていて、過去5年間のうち3回、特別列車で初詣の寺社に行きました。

 

 その特別列車は、年末にしか運行されなく車内は畳式のお座敷になっていて、他の特別列車とはまた違う旅の楽しさを感じ取る事が出来る列車で穴場的な存在ですね。目的地の寺社に行き新年は「良い事がありますように!と祈願をしてきます。

 

目的地の寺社は、全国的にも有名であり、数多くの参拝客が集まりますが、境内付近には出店もあったり甘酒をふるまったりしていますので、のんびりと思い通りの新年を過ごします。

 

 また、雑誌で調べて見たりすると、寺社に向かう通りのお蕎麦屋さんが営業をしていたりしますので、年越しそば以外にも年始そばを頂いています。

 

年末年始と言えば、飲食店も長めの休みを取る事が多い時期の中、年越しから年始まで夜通し営業スタイルはさすがですね。私も、初めてこの寺社に行った時は、この情報は知っていなくて、旅行雑誌を買ってそのエリアの情報が記載されている記事を読んで知ることが出来ました。

 

 るるぶなどの旅行専門の雑誌には、インターネットでは中々紹介されない穴場的な店や情報が紹介されていたりしますので、旅行に行く時は、インターネットのみでなく旅行雑誌でも事前に情報を調べる事が多いです。

 

旅行雑誌は、年末年始や夏休みなどのシーズンは、記事を拡大して特集として紹介されることが多いので穴場的な存在のスポットにめぐり合えたりします。

 

 その他に、情報源として侮れないのが、無料で家庭に配布されるエリアに特化したタウン情報を参考にすると、穴場的な飲食的を発見することが出来たりしますので、気になった特集が紹介されていましたら、捨てないで保管しています。

 





このエントリーをはてなブックマークに追加




お金がピンチの時の消費者ナビ!!


 
目次 国内予約サイトまとめ 海外予約サイトまとめ